2016年07月09日

すみれ、甲状腺機能低下症になる

こんにちは。気づけば前回の急性膵炎ジジイ記事アップから1ヶ月。その間犬オヤジを置いてタヒチにいってきましたよー。

タヒチに行く日の朝、糖尿姉妹を連れて散歩に行ったはずの犬オヤジが一人で帰って来ました。
「すみれが倒れた」
という…。ただの低血糖だとは思うけど念の為病院に行くと甲状腺機能低下症が判明。

高血糖状態のときは長く運動させれば血糖値が下がることが判明したので、インシュリン+永井散歩をしていたのです。
甲状腺機能低下症だったとはさぞ疲れやすかったことでしょう。
疲れたババアを市中引き回していたことになります。
2016-06-30 16.51.55.jpg

すみれの肌の色はグレーで肌色のさくらとは違うのは個体差だと思っていたのですが、これも甲状腺機能低下で血流が悪くなってグレーになっていると判明。
2016-06-26 21.57.01.jpg

最近クターっとしていることが多いと思ったらそういうことだったのですね。
現在投薬治療中です。
2016-06-30 07.22.07.jpg

急性膵炎ジジイのモグは先々週の血液検査で完全復活の太鼓判をもらいました。
この年で完治するとは驚異的な回復力とのこと。頑丈なんだなあ、モグは。
念の為食事はまだ消化器サポートをあげています。食事の準備しているときガマンできなくてよく騒ぎます。
犬も高齢者になるとボケてガマンできなくなるんだな…。
2016-06-19 22.29.38.jpg

こちら柚子しお。
志村うしろ!うしろ!と言いたくなる。あなた、くつろいでいるけどドラミに狙われてますよ。
2016-06-19 22.04.31.jpg

最近せつに思う。柚子しおって本当に頭が悪いんじゃないだろうか。
だって、この子案外頭いいなーって思ったこと一度もないんです。大丈夫かな。
posted by モグヲ at 11:57| Comment(0) | 犬の糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

モグ復活!!

こんにちは。日曜の渋谷は人が多すぎてアラフォーにはきつい…。モグヲです。

急性膵炎ジジイのモグは今日の診断で膵炎の治療は終わりになりました!!
2週間くらい前から低脂肪のウェットフードを与えていますが、これも徐々に低脂肪のカリカリにして良いとのこと。
体重も戻ってきています。(絶食してた時くらいがちょうどよいのですが)
2016-05-28 14.44.36.jpg

4月の健康診断では健康そのもので問題があるとすれば前頭葉が萎縮してきている可能性がありますと言われた急性膵炎ジジイ。
約1ヶ月前、胴体がパンパンに張ったモグを病院に連れて行って急性膵炎が発覚したわけです。
ジジイは急に体調を崩すことがあるのです。
この時リパーゼの値が正常値1800のところ計測できる6000を超えていました。
絶飲絶食と点滴での輸液と投薬を続けること10日ほどでリパーゼが正常値に戻りました。
その後内服薬と療養食で経過観察。
しばらく食べていなかったせいかヘマトクリット値が下がって貧血になって今も貧血です。ジジイだから回復が遅いのか?!
胆嚢と肝臓の値であるらしいALKPとGPTの値は基準より高い。ジジイだから胆汁の出が悪いらしい。

その療養食がウェットだったため、毎食ウッキウキで食らいつく急性膵炎ジジイ。
ウェットフード食べるのなんか10年ぶりくらいですからね。


ごはんの用意をしていると激しく吠えて要求。前頭葉が萎縮してガマンできないからか?!
朝とか近所迷惑なのだ。
とはいえ缶詰がなくなったらウェットフード生活も終わりなんだけどね。
そして低脂肪カリカリにします。


ところでホタテのウロ(黒い部分)食べますか?
急性膵炎の原因は発症2日前に与えたウロとモグがいたずらで食べたガムなのでは?と思われます。
犬に貝類はダメとは聞いていたけど本当にダメなんです。
私は愛犬が欲しがるままにホタテのウロを与えて愛犬の命を危険に晒しました。
今までモグは何を食べても下痢もしないくらい頑丈なので我々も油断していました。若い頃は大丈夫かもしれないけどジジイにはキツかったようです。
皆様、お気をつけあれ。

さくらとすみれの糖尿姉妹には糖コントロールのフードしか与えていないので影響はありませんでした。
ごきげんよう。
posted by モグヲ at 23:01| Comment(0) | ダックスフント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

モグ、自宅療養する

こんばんは。ダイエットを始めた途端飲み会のお誘いが増えてます。モグヲです。

前回モグが急性膵炎でダウン、飲めず食えずで昼間は病院で点滴生活をしているとお伝えしました。
先週水曜日膵臓、肝臓の数値が許容範囲となり無罪放免、ではなく内服薬で自宅療養を許可されました!!
じいさんだから一時はどうなることかと思いましたが、なんとか三途リバーから戻ってきて良かった(涙)
あせって元飼い主さんに連絡しちゃいましたよ…。
2016-05-18 21.20.17.jpg
とはいってもおいしいオイリーなご飯を食べていいわけもなく、ロイヤルカナン消化器サポート低脂肪の缶詰が主食となっています。
量も少なめなので足りないようで、起きている時は常に食べ物を探しております。
水も飲みすぎてはいけないので制限してたら、散歩の時に運河の水を飲もうとして水辺に身を乗り出していました…。落ちなくてよかった。
そんなに水足りないのかといいますと、そうでもなくて鼻はツヤツヤしています。元々水をガブ飲みしていたので習慣になっているだけだと思われます。

それにしても膵炎やっちゃったらもうモグは仙台のおやっさんの家にはいけませんな。
残念。

犬オヤジ製の真田丸2号に潜伏する柚子しおと外から監視するリリィ。
2016-05-20 20.51.05.jpg
ラベル:急性膵炎
posted by モグヲ at 22:26| Comment(0) | ダックスフント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

モグ、急性膵炎になる

こんにちは。ゴールデンウィーク最終日から出張ででかけてて昨日帰って来ました。

ゴールデンウィーク残り2日となった5月7日朝、モグの形が何かおかしいことを発見しました。触ってみるとパンパンに膨らんでます。腸閉塞か?そういえばこの前ガムをいたずらしていたことを思い出しました。
病院に連れていくと何かが詰まっているかんじはなく、体内にガスが充満しているだけとのこと。よかった。手術は免れたようです。よかった。

胃腸薬を点滴したらガスはスーッと抜けて元の体に戻りました。

しかし、血液検査の結果急性膵炎であることが判明…。アミラーゼ・リパーゼの数値が振り切れて数値がまったくわからない状態。
先月健康診断したときは至って健康だったのになんで?

とにかく絶食絶飲生活、昼間は病院で水分補給とすい臓の数値を下げる点滴をするため入院を続けています。
先週土曜日は自分だけごはんが食べられないし水も飲めないことに激しく怒ってましたが、食べていないせいか日に日に元気がなくなって昨日は横になってクターっとしてました。
本犬的には痛みはないようなのが救いですが、家で食べられるようになるまでお昼は入院する生活を続けます。
2016-05-11 18.24.49.jpg

昨日夜の時点で、すい臓の数値は良くはないけど許容範囲近くまで下がってきているのでもう一息であります。

それと私が帰ってきたことで少しだけ元気がでてきたようで、このまま上り調子で良くなってくれればいいなと思います。

老犬との暮らしは病気とのお付き合いですな…。

ラベル:急性膵炎 老犬
posted by モグヲ at 16:45| Comment(0) | ダックスフント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

ゴールデンウィークな犬オヤジ家

昨日人生初ボルダリングをして早速落下しました。(ワタクシ運動が超超苦手なのです)

さくらとすみれの血糖値はなんとか落ち着き、それにしてもなぜヒートでもないすみれの血糖値が上がったのかはナゾのままですが、今は安定しています。

病院でさくらの採血中待つふたりを撮影。
2016-04-24 14.55.53.jpg

オラも先生に抱っこされてえよー。すみれは若先生が大好きなのです。
2016-04-24 14.56.00.jpg

ドラとゴンは久々のツーショット。ゴンが大人になったからか単独行動が目立つ。
2016-04-14 23.49.04.jpg

きゃわわに撮れたドラ(本名ヒメ)。
すっごく頭が良くて運動神経もいいので柚子しおをうまく攻撃できてしまう。
しかもヒトに見られないようにやっているように見えます。
最近思う。こいつはノラでも器用に生きていけたのでは?保護する必要あったのか?と…。
2016-03-31 22.26.37.jpg

ここ数日柚子しおは人間が寝ている時と外出している時以外はできるだけリビングに来てもらっています。
でもすごくビビっている。(安心してください。オヤジははいています)
2016-04-26 23.56.37.jpg

引いてみると左下にゴン。ヒトとイヌは平気なんだけどなー。ネコは嫌い。
2016-04-26 23.56.42.jpg

こちら人なで声が日々上手になっていくかんたろうさん。
ビール缶で大きさを強調できるかと思ってやってみましたが、よくわからないかも。
2016-04-05 21.59.40.jpg

GW前半沖縄にいってきましたよ。月桃の花が綺麗に咲いていたのでパシャリ。
2016-05-02 10.56.46.jpg
posted by モグヲ at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

ペットショップで買うというリスク

犬オヤジはインフルエンザで寝込んでいます。私は全身をアルコール消毒中です。

最近facebookで動物に関する情報が畜産なども含めてドシドシ入ってくるわけですが、酷い話ばかりで人間辞めたくなります。
その中でも昨晩見たパピーミルから救出されたブルドックの記事は本当に辛かった。
泣いた。↓
http://spotlight-media.jp/article/264660579205509519

いつまでペットショップ続けるんでしょうね。
世間がペットショップの存在を肯定する理由とペットショップが存在する意義を教えてほしい。

うちもさくらとすみれはペットショップで買いました。
モグは先輩の家から里子にきました。

その時の出会いを否定するつもりはありません。
しかし無知で軽率だったと反省しています。

もうペットショップでは買わない。
生体販売しているペットショップでは何も買わない。
悪魔の金儲け集団は一刻も早くなくなってほしい。

さくらとすみれはペットショップで買ったからこそ糖尿病という遺伝病を知ることができなかったんです。これがブリーダーさんから直接買っていれば遺伝病を教えたから不妊手術をするという選択もできたし、それで発症を遅らせることができたかもしれない。

特に純血種の場合は近親交配することが多いので遺伝病がでやすいみたいです。
MIXなら親の病気が遺伝する確率は高くても1/2になりますね。

毎日のインシュリン注射に加えて、定期的に通院して血液検査が必要。
2016-03-20 15.10.51.jpg

犬と暮らすのは本当に幸せです。大変だけど楽しいことがいっぱいあります。
だからこそ、大切な家族は鬼畜でないルートでみつけてほしいんです。
できれば里親になってほしい。
純血種を仔犬から育てたい方は遠方になってでも正当なブリーダーさんに足を運んでほしいと思います。
posted by モグヲ at 18:30| Comment(0) | 動物に優しくね♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

糖尿姉妹、血糖値落ち着く

朝は暖かいので薄着で出勤して帰り寒いという悲劇を二日連続で体験しました。あいかわらず学ばない者です。

糖尿姉妹は血糖値もインシュリン投与量も下がってきまして、
さくら 22単位 血糖値106
すみれ 4単位 血糖値高めで170 
二人共要経過観察は変わらずですが、安定してきて少し安心。

安心な犬に乗る飼い主
2016-03-26 14.48.20.jpg

安心してください、はいてます。(自粛バージョン)
2016-03-31 19.49.01.jpg

久々モグ。コンビニにアルコール調達に一緒に行った時、お店から出てきた私を見つけてこの表情。かわいいやつ。
2016-04-02 17.54.14.jpg

あれ?でも接近したら帰りたくて仕方ない様子。
2016-04-02 17.54.26.jpg

家庭内ではこんな進歩?も。
柚子しおの前にゴン。
2016-03-31 22.42.20.jpg

柚子部屋からハッスルする音がちょっとでもするとかんたろうとドラがこれ。
すっごい見てます。見てます。
2016-03-29 00.03.55.jpg

あー、コワイコワイ。猫ってコワイ。
posted by モグヲ at 23:11| Comment(0) | 犬の糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

猫の爪を簡単に切る方法

先日ウバロクサンヌさんに教えてもらった「煉と虎徹」に夢中です。先週本も出たみたいですね。モグヲです。


うちでおとなしく爪を切らせてくれるのはかんたろうと、気分によっては柚子しおもまだ大丈夫なんですがとにかく他の女子は暴れます。長年困ってきました。
そこで昨夜酔っ払った犬オヤジが爪切り嫌いの暴れる猫にも効く爪切り時の猫の保定方法を開発しました。
これだ!! モデル:ドラミさん(本名ヒメさん)
2016-03-20 21.10.16.jpg

首の後ろの皮を足の指で挟んで保定するだけ。これだけであーら不思議、普段の爪切りでは暴れるドラもおとなしく爪を切られているではありませんか。
これは楽チン♪ぜひお試しを。

柚子しおは先週金曜に無事抜糸をして元気に遊んでます。
イッチョマエにケリケリして遊びます。
2016-03-17 22.44.52-1.jpg

柚子しおリビングに来るの図。
そして犬オヤジに乗る。
2016-03-18 23.53.55.jpg

ロンパリだからみんなが怖がって受け入れてくれないのでは…と最近思う。

かんたろうのことはあまり警戒しません。
2016-03-19 00.18.04.jpg

そのかんたろう、犬オヤジとおっさん+おっさんの愛を育むの図。
まあいい、猫はおっさんになってもかわいいのです。
2016-03-18 00.30.16.jpg

きのうはさくらの血糖値測定してきました。血糖値が60代になってきているのでインシュリン投与量を50単位に減らすことになりました。やっと。
きのうはさくらだけ診察だったのですみれは外で私とモグとで待っていたら自分も病院にいくと言い張ってずっと入り口で座り込んでいた。先生がやさしくしてくれるから病院が好きみたいです。
2016-03-20 15.10.51.jpg

今日も犬オヤジ家は平和です。
ラベル:猫の爪切り
posted by モグヲ at 14:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

熟女犬と糖尿病

気づけば3月も半ば。早い。何たる早さなのでしょう。

我が家では2月末に柚子しおの不妊手術が無事終了。でもナメナメしちゃったようで抜糸は遅れて今週の予定です。

思ったよりも柚子しおの写真が少なかったのでかわりに人の足の上でリラックスするゴンを載せます。
2016-03-12 21.36.09.jpg

そして柚子しおはドラとゴンにいじめられるうちに猫嫌いになってしまい事態はますます深刻に…。一人で別室を占拠してます。
犬みたいに勝手に序列をつけて仲良くしてくれればいいのですが。

さて、糖尿姉妹のうちすみれは11月に始まったヒートの影響はやっとなくなり元気になりました。
カメラ目線の糖尿姉妹、妹のほう。
2016-02-27 20.11.38.jpg
さくらは1月のヒートの影響が長く続いて、最近でも1回57単位のインシュリンを1日2回投与しています。

1年前に比べてヒートによる血糖値上昇スピードが緩やかになっている一方、血糖値下降スピードも緩やかになっています。熟女だからか?
熟女なら熟女らしくヒートがなくなってくれればいいのに犬は生涯現役なんですよね

元気に走る糖尿姉妹
2016-03-03 21.51.47.jpg


posted by モグヲ at 21:50| Comment(0) | 犬の糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

ろくさん、久々登場

こんばんは。ワシです。
今日は猫の日や。ニャンニャンニャンや。
201006064.JPG

猫の日はワシ決まっとるから出てきましてん。
犬オヤジの家の犬は年取って病気であかんらしいなぁ。あいつらワシがおったとき攻撃しかけてくるくらい元気やったんやで。

みんな、猫と健康は大事にしいや。またなー。

posted by モグヲ at 20:46| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi