2014年07月21日

滝行ってわけじゃないけどね。

もう6月の初旬の話ですが、群馬・栃木滝ツアーに犬らを連れて行ってきました!

まずは長年の憧れだった群馬県 吹割の滝へ!東洋のナイアガラとの異名を持つという噂。
なんだか寂れたかんじ(失礼しました)の駐車場と道路から滝までの道を見て一抹の不安がよぎる私。もしかしてけっこうショボイなんじゃない?
2014-06-04 12.20.37.jpg

でも実際は素晴らしい滝でございました。(滝壺に転落した人がけっこういたらしく、ロープが張ってある)
2014-06-04 12.32.37.jpg

これは団体さんも来る。(iPhone4で撮って失敗)
2014-06-04 12.37.15.jpg

ちょっと上流に吊り橋が見えたので渡ってみた。
2014-06-04 12.42.22.jpg

2014-06-04 12.42.26.jpg

橋からのビュー。
2014-06-04 12.42.16.jpg

橋を渡ってみたら山道があって先に展望台があるとのこと、滝の横が涼しかったため体力に余裕があった我々は軽い気持ちで山歩きにトライすることに。
2014-06-04 12.47.37.jpg

あれ?思ったよりマジ山道?「熊が出ます」とか書いてある。。。いいや、うちには第一次大戦で大活躍、レッドデビルと呼ばれた勇敢な犬が2匹もいるぞ!はっはっは!と思ったんですが、本当に熊が出たら我先に逃げるだろうな…。

そして今年13才になるモグにはトレッキングはキツかったようで。
2014-06-04 12.54.46.jpg

とはいっても私もかなり体力的にキツかったのでモグにはがんばって自走してもらいました。ごめんよ。

トレッキングのご褒美の絶景。(iPhone4で撮って失敗)
2014-06-04 12.58.32.jpg

うほほーい!これで滝の素晴らしさに大感激した我々犬オヤジ一行は次なる滝を目指して日光へGO!

湯滝。大迫力。
2014-06-04 14.53.50.jpg

2014-06-04 14.54.21.jpg

モグの目線の先には売店があります(笑)
2014-06-04 14.54.16.jpg

湯滝は駐車場代が500円也。

竜頭の滝。竜頭滝は川の横に遊歩道があってそこを歩くんですが、なんかもう疲れていたため写真があまりない。(竜頭部分の写真は面倒だからカット)
2014-06-04 15.20.07.jpg

もう疲れた。歩き疲れた。けどここまで来たら華厳の滝には行かねばなりません。

後光がさしとる。(iPhone4で撮って失敗)
2014-06-04 16.18.48.jpg

滝って本当に素晴らしいですね。また行きたいなー。癒される。
ラベル:吹割の滝
posted by モグヲ at 13:18| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

レジーナの森に行ってきた!!〜彩光の湯編〜

レジーナの森に行ってきた!!〜犬の気持ちコテージ編〜の続き

2010072045.JPGレジーナの森にはアルカリ性温泉の彩光の湯があります。
「へー。おんせん」くらいにしか思っていなかったのですがとても良質な温泉でした。すごく温まります。それに浸かっただけなのにかかとの角質がポロポロとれた。ビックリしました。

こちら女湯と男湯(それぞれ内湯と露天風呂)+プールゾーンがあってプールゾーンの外には水着で入る混浴露天風呂もありました。
犬オヤジがいるのは水着を着て入る混浴露天風呂。お湯熱めだったので夏は長湯できませんでしたが、寒いときだったら最高だろうなぁと思いました。

露天風呂も数種類あり楽しめます。
羽鳥湖高原レジーナの森

2010072213.JPGこの良質なアルカリ温泉。お犬様もワンちゃんスパでお楽しみ?いただけます。

なんだかすごい顔になっていますが(笑)
貸切のワンちゃんスパもありますが空いていたのでコイン式の共同浴場へ。
たしか15分で300円だったかな?

2010072215.JPGお風呂が終わったら風呂桶向かいの乾かし処でブワーっと乾かします。高くなっているので人間は相当楽です。

犬のみなさんの肉球がしっとり、被毛もしっとりきれいになりました。レジーナの温泉は人だけでなく犬にもいいようです。

日帰りでの利用も可。泊まりじゃなくてもちょっと遊びに行くのにいいかもしれません。

exclamation×2番外編

マウンテンバイクロードの木を犬オヤジがバシバシ蹴ると早速ミヤマクワガタが落ちてきました。
自慢げな犬オヤジ↓

羽鳥湖高原レジーナの森の価格をチェック
posted by モグヲ at 16:48| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

レジーナの森に行って来た!!〜犬のきもちコテージ編〜

レジーナの森に行って来た!!〜オルサとBBQ編〜の続き

2010072122.JPG2泊目は犬のきもちコテージに宿泊した犬オヤジご一行様。
プライベートドッグラン付きで、床も犬に優しいすべりにくい建材を使用。玄関前にはお犬様専用の足洗い場があり、玄関の中には飛び出し防止ゲートあり。極めつけにお犬様のベッドまであり。お犬様グッズも充実です。


2010072121.JPG お犬様もソファに上がってOK。ただし、備え付けの犬タオルを敷きます。
備え付けの毛ケージは犬オヤジも入れるほど大きいものでした。

1階の様子
2010072127.JPG 2010072125.JPG

2階はこんなかんじ。
2010072130.JPG 2010072131.JPG

2010072152.JPG2階に続く階段が意図的に犬が昇れないようにしているのかものすごく急でした。すみれはがんばって昇っていました。普通は危ないから昇らせないほうがいいと思います。


羽鳥湖高原レジーナの森


お犬様専用ベッドが人気
 


20100721dogrun.JPG夜でもプライベートドッグランで遊べます。







20100721kaeru.JPGお昼は暑くて散歩できなかったので、人間の夕飯が終わった後、噴水のショーを見ながら湖畔を散歩しました。

湖畔ですが…
小さいカエルが縦横無尽に飛び交っていました。
カエル嫌いの方は冬に行ったほうが良いと思います。

レジーナの森に行って来た!!〜彩光の湯編〜に続く?

exclamation羽鳥湖高原レジーナの森の価格をチェック
posted by モグヲ at 01:00| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

レジーナの森に行ってきた!!〜オルサとBBQ編〜

レジーナの森に行ってきた!!〜散策編〜の続きデス

201007214.JPGレジーナの森には2泊しました。
1泊目はドームコテージオルサ(写真)で、2泊目は犬のきもちコテージ。

オルサはなかなか広く、外観のとおり中もドーム型なので音の反響がおもしろかった。
隣で話してるのに、部屋の反対側にいるように聞こえるんですよ〜。

場所もメインのレストランやお風呂に近いのでかなり便利でした。

お犬様はベッドに上がってはいけませぬ。
だから床でうろうろ…したりガサイレしてます。
大きなケージやトイレ、お散歩グッズ、ニオイ取りスプレー完備。
2010072037.JPG 2010072039.JPG

2010072092.JPG実家以外でヒトと一緒に宿泊するのが初体験の犬らは、犬オヤジがちょっとお風呂に行ったりするだけでだいぶ心配そうに玄関前で待っていました。
←心配性なすみれ


exclamation羽鳥湖高原レジーナの森




2010072070.JPGこの日の夕飯は夏限定ハーブガーデンでのBBQにしました。
BBQとはいっても焼肉テーブルが外にあるかんじなので寛いでいただくことができました。
ハーブガーデンからはレジーナ湖やコテージを一望することができてかなり素敵な風景黒ハート
ですが、犬らを食事につれていくと「くれーくれー」とうるさいのでオルサでお留守番させることに。
↓これで2人前らしいす・・・たらーっ(汗)
地元食材のBBQはおいしかったのですが量が多すぎて食べ切れなかった…。もったいないので人間が満腹になった後に犬ら登場。
この他に枝豆と焼きおにぎり(犬オヤジご一行はすでに満腹だったので辞退しました)とデザートがついてます。
2010072071.JPG 2010072080.JPG

ハーブガーデンはレジーナ湖湖畔にあります。レジーナ湖では夜8時からレーザーと噴水のショーが始まりました。
おいしいものを食べた後にショーを見学する犬ら。かなり満足げです。
2010072084.JPG 2010072090.JPG

ちなみに、ですが。

これは外のBBQだったので犬らは普通に座ってOKでしたが、犬同伴OKレストランのラ・ピーナにお犬様がご入店される場合は無料貸し出しのバギーに乗らねばなりません。
モグくらいのサイズならまだOKですが、体重10キロオーバーの2名様ははみ出ていてかなりウケます(笑)しかも乗りなれないのでバランスを崩してひっくり返ったりしておりましたあせあせ(飛び散る汗)

201007228.JPG 
犬のきもちコテージ編に続く(たぶん)

exclamation羽鳥湖高原レジーナの森の価格をチェック
posted by モグヲ at 12:55| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

レジーナの森に行ってきた!!〜散策編〜

リリーママ一家を保護する直前の7月に犬のきもちコテージがある羽鳥湖高原レジーナの森に犬様サービスをしに行ってきました。

201007209.JPG初日から猛暑日で移動も大変…。犬はカキ氷が大好きですハートたち(複数ハート)





2010072011.JPG高速を降りたら山道を登っていきます。ヘアピンカーブが続く山道でGをかける犬オヤジときちんとハングオンするさくら。すみれはよく椅子から落っこちてました。




2010072014.JPGそして到着。後ろの建物は温泉のある光彩の湯とフロント。
この辺に無料の足湯もあり。

まだ夏休み前の平日だったこともあり初日は比較的静かで平和でした。半分くらいのお客さんが犬連れだったようなかんじがします。


2010072021.JPG 2010072024.JPG
お昼過ぎに到着した犬オヤジご一行様はチェックインの時間まで園内を散策することに。
こちらにはドッグランが3箇所も!あります。これは森の中にあるドッグウォーク。全長200mだそうです。山道だからもっと長く感じました。

2010072067.JPG 2010072069.JPG
こちらは湖畔のドッグラン。せっかく他の子がいたのにやはりケンカを売るさくらあせあせ(飛び散る汗)
右は看板娘のジーナちゃんです黒ハートジーナちゃんは普段はアクティビティセンターの中で涼んでいます。夕方になると散歩しにくる模様。
ジーナちゃんのデカさにビビる犬オヤジご一行様。
この他に車で3分くらいのところに日本最大級森のドッグランというのがあります。

exclamation×2
羽鳥湖高原レジーナの森

レジーナの森はすごーく広い。歩き疲れた&暑いので一休みする犬オヤジご一行様。
2010072026.JPG 
お犬様も入れる小川があります。

暑いけど足湯で寛ぐ犬オヤジ。犬は入れません。
2010072033.JPG 
オルサとBBQ編につづく。

レジーナの森の価格をチェックexclamation×2
羽鳥湖高原レジーナの森
posted by モグヲ at 16:26| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

石垣にこんな人が!!

また旅バナデス。

今日は本当に寒かった。7時頃通勤で家を出たときが一番暖かかったような気がします。帰り外に出たら寒さと強風にビックリしたのでした。
でもこんな中屋外で仕事してる人もたくさんいるし、外で暮らしている動物もいるし寒いとかいっちゃいけない。とかいいながらもあまりの寒さに自宅最寄り駅まで犬オヤジに迎えに来てもらってしまいましたたらーっ(汗)

clubmed3.JPG石垣は気温20度くらいはあるんだろうなぁ。と、動物達は留守番で迷惑を被っただろうけど人間はリピする気満々。そうじゃなきゃ働く理由が見つけられないので。。。

そういえばろくさんは人間が石垣に旅行している間、家でお留守番していてもらいました。犬らは成田のペットホテルトムソーヤさんでお留守番。
3泊も放ったらかしはかわいそうなので、ご飯とお水の補給を犬オヤジの姉(ろくさんとは面識がない)にしてもらっていました。ろくさんは姉の前に1度も姿を現さなかったそうです。「基本押入れなんで…たらーっ(汗)」と言っておいたのですが、お世話したのに姿も見えないってやっぱり寂しいですよね。

そうそう、石垣空港に石川遼くんがいたので記念撮影しました。
逆光ですがわかりますかな?
なんだか石垣にいることが多いっていってました。


送料無料!スナックパイン
ラベル: 石川遼 石垣島
posted by モグヲ at 19:57| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

石垣 ペンギン食堂の島餃子

久々のアップになってしまいました、反省バッド(下向き矢印)

楽天
トラベルの懸賞でクラブメッドカビラの2泊3日ご宿泊が当たったので泊まってきました揺れるハート

penguin.JPG石垣市内でランチを食べてからホテル入りすることになった我々御一行様は犬オヤジの熱い希望により八重山そばをいただくはずでしたが、タクシーの運転手さんが「ペンギンショクドーってテレビでやってから有名で夏になると毎日大行列ができてますよ。ラー油で有名」と教えてくれました。
タクシーを降りててくてく歩いていたらたまたまペンギンショクドー(辺銀食堂)があり、とはいっても小さな街なのでたままたってほどではないんですが、空きがあったのでここでランチをすることにビール

pengiun1.JPGカラフルな餃子がかわいい黒ハートうこん、赤ピーマン、ヨモギ、イカ墨の色だそうです。
名物のラー油と黒酢、お好みでにんにく油でいただきます。ウマイ。
おひるセットはこの餃子、ジャジャ麺のような麺とスープで1000円也。
ウマイですが沖縄っぽくないような…。まあいいのですが。

ちなみに犬オヤジ希望の八重山そばは今回は食べず終いでした。ごめんねごめんねー。

clubmed1.JPGそこからタクシーで30分くらいでクラブメッドに到着。3食昼寝付きで有名なクラブメッドデビューです。なんか石垣なのに中国っぽい…?石垣=中国か?と思いきや今年の2月19日は旧正月中だったんですねー。失念しておりました。お客さんに中国や台湾の方が多いので旧正月デコレーション&旧正月イベント盛りだくさんだったようです。おかげで恩恵に預かってしまいましたが。ふふふ。それにしてもよくこの時期に招待券出してくれたなーと感心。
写真は海が見えるバーで上機嫌の犬オヤジ。バーではビールとワイン、数種類のカクテルがタダで飲み放題です。タダ。酒飲みの私には夢のようなホテルなのであります。

clubmed26.JPG夕飯ビュッフェのオードブル棚の例。紫のは紅芋のスープ。
会社の合宿所のビュッフェ程度かと侮っていました。ごめんなさい。
食事マジウマです。まともに食べるとデブになります。
私は「土日はカロリーお休み」というGOコリさんの言葉を信じて食べまくりましたけどね。食べたらよく運動してくださいませ。

clubmed37.JPGこちらで働く人々は日本人を中心にアジア各国から集まってきています。ちなみにマネージャーのマリーンさんはシンガポール出身のよう。GO(Gentle Organizer)と呼ばれる底抜けに元気で優しい彼らと一緒に食事したり、お酒を飲んだり、アクティビティ(タダ)を教えてもらったり今までにないスタイルのリゾートてかんじで新鮮でした。スタッフの人々は英語はもちろん日本語も話します。人によっては異常なくらい堪能です。ウケます。
写真は旧正月イベントシャンパンタワーと花火!!

スーペリアのお部屋は普通です。でも部屋には寝に帰るだけなので大丈夫。お部屋でまったりしているのがもったいないくらい色々楽しむことができます。実際本を3冊も持っていったのに全然読まずに帰ってきました。ただの重りじゃん!と自分でつっこみたくなりますね。

力いっぱい遊んで疲れて帰ってきたけど、また行きたいなぁるんるん

送料無料!スナックパイン

posted by モグヲ at 15:26| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi