2016年07月27日

エアタヒチヌイに乗ったぞ!機内食編。

こんにちは。暑くなることを見越して有給を取ったのに予想が外れて涼しいです。モグヲです。

先月エアタヒチヌイでタヒチ旅行に行った記事の続きです。
エアタヒチヌイに乗ったぞ!搭乗からシート編

今日は機内食編です。フランス領の会社だからか規模が小さいからできるのかエアタヒチヌイの機内食はとっても凝っている印象で、某ヨーロッパ系大手航空会社の機内食の30倍はおいしいと思います。
比較対象↓サーモンのなんとかってこれがメインディッシュだった。これ?これですか?ってなった。いや、なるでしょ。これがビジネスのミールですぜ。
2016-05-08 15.36.05.jpg

エアタヒチヌイはすごいぜぇ。
ここからは行きのTN77便成田発パペーテ行きビジネスクラスのごはんです。

搭乗後のウェルカムドリンクはトロピカルなのもあるし、シャンペンもあります。
そして食前のお飲み物1杯めはもちろんタヒチの女王ヒナノビール。かわいいアミューズとスナック付き。
2016-06-27 17.25.14.jpg

ドリンクが一回りすると前菜がキターーーッ
2016-06-27 17.40.19.jpg

なんだ、この美しい前菜は。さっきの(前出の)鮭のメインディッシュよりも豪華ではないか!!
日本線はお箸もついてますよ。
2016-06-27 17.40.23.jpg

おかわり。
2016-06-27 17.40.33.jpg

ここまできてなんとメインディッシュを撮り忘れました…。

まだまだいきます。チーズ。もちろん赤ワインと共に。
2016-06-27 18.19.50.jpg

昔はヨーロッパ系の会社ってワゴンでチーズを持ってきて好みのを取り分けてくれたと記憶しているのですが、最近はみんなやめたの?強制的に全部食わせるスタイルに変えたの?栄養が偏るから?

ちなみにエアタヒチヌイではお味噌汁を配布してくれるんだが、これが毎回メインの前に来る。なぜ?と考えてみたら味噌汁っつーかスープの扱いなんですね。

降りる前の朝ごはん。和食にしてみた赤魚の煮付け。まあまあ。
IMG_2136.JPG

と、ここまで書いて気づいた。行きはこれしか撮ってない。

ここからTN78便パペーテ発成田行きのごはんです。
このフライト、朝7時出発なる恐ろしいスケジュールなんですがもう前夜から仮眠のみでチェックインし、ラウンジに直行。ラウンジの迎え酒。
2016-07-01 05.44.33.jpg

父は向いで朝からカップヌードル。相当日本の味が恋しかった模様。
2016-07-01 05.43.03.jpg

成田便だけのわりにラウンジやけに外人多いな、と思っていたらエールフランスのニューヨーク経由パリ行きの便があったようで、エアタヒチヌイとエールフランスが並んでるのをパシャリ。
2016-07-01 06.49.11.jpg

そしてこちらが帰りのTN78便のお食事メニューでございます。(7月ね)
2016-07-01 07.52.34.jpg

乗ってすぐ、朝ごはんの前菜。飲み食い以外やることないし朝シャンしましたww
2016-07-01 08.05.52.jpg

メニューにタヒチ産ローストポークってあるので是非いただきたかったのですが、なにせ朝だし別皿で配布してくるからみんなけっこう断っていたように見えた。前菜の皿に無理やり入れればいいのに。絶対においしいと思うんだけどなあ。朝だし早起きでみんな疲れてるからなあ。

こちら朝ごはんのサーモンなんとかクレープ。閑散としたかんじが物議を醸したあのおせちを彷彿をさせます。
味?ケチャップもらってドバーってかけて食ったよ。
2016-07-01 08.26.36.jpg

エアタヒチヌイともお別れとなる最後のお昼ごはん。
アミューズ。とってもおしゃれでおいしかった。
2016-07-01 15.44.28.jpg

前菜。味噌味噌。味噌づくしだけど味噌感はそんなになくてテリーヌとパイナップルがよく合っていいかんじでした。
2016-07-01 16.01.05.jpg

メイン。エビのソテー。何匹入ってるの??ってくらい大量。
タイココナッツソースは刺激が足りなかったけど、タヒチアンはきっと辛いものは食べないのね。そして機内には辛い調味料は一切搭載していないとのことなので、辛いもの好きの方はホテルでタバスコのミニ瓶をゲットしたほうがいいかもね。
2016-07-01 16.17.57.jpg

デザート盛り盛り。やばウマ。
2016-07-01 16.44.11.jpg

フォションのお茶。種類は選べます。
2016-07-01 16.44.21.jpg

そしてこの食事が終わる頃我々のタヒチ旅行は終わりに近づき、成田の税関の書類をシコシコ書き始めるのでありました。

タヒチ、いいよ。
青い海がいいです。そして人々がいいです。かなり。
11時間耐えて太平洋を渡る価値があります。
また行きたいなー。
posted by モグヲ at 14:18| Comment(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi