2014年10月21日

さくら、退院する

こんにちは。さくらが今朝退院してきました。

昨晩お見舞いの電話をくださったすみれの同腹姉妹ニーノちゃんのママによると、この子たちのおじいちゃんが糖尿病だったそうです。やはり遺伝だったのか…。

退院後も低血糖を警戒する必要があり経過観察が必要ですが、今日は犬オヤジは仕事、幸い私が有給をとっていたので(有給全消化を義務付けられているとてもいい会社なのです)さくらの経過観察という大仕事を仰せつかっております。

病院ではよく休めなかったと思われぐったりするさくら。イビキをかいてお昼寝中
2014-10-21 12.39.17.jpg

いっぱいチックンされて大変だったけど、よくがんばりました
2014-10-21 12.34.00.jpg

詳細はそのうちアップしますが、1回5.5単位で正常値に近い数値で安定することがわかったそうです。
お昼の採血にいくとき、さくらだけ出かけると病院だと勘付かれてしまう恐れがあったのですみれも一緒に連れていきました。
さくらもウキウキ、すみれはさくらちゃんと一緒でもっとうれしそうでした!

このまま二人で仲良く過ごせる時間を少しでも多くとってあげられるといいな、と思います。

http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi
posted by モグヲ at 13:04| Comment(0) | 犬の糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

さくら、入院する。アイリッテュテリアオーナーさんにお願い

こんばんは。モグヲです。

今日からさくらが入院しています。理由は糖尿病が発覚しインシュリンの投与が必要になったので、投与量を確定するためです。

糖尿病が発覚した経過は、ここ2,3ヶ月で2.5キロも体重が減ってきたのですが、ごはんを増やしても体重が増えなかったため血液検査をしたら発覚しました。
夏の頃から心なしか元気もなかったのですがもう10才だし、歳のせいだろうと思っていたのです。背骨が触れるのは犬は普通ですが、肋骨が触れるくらい痩せてきているのでこの度病院に連れていきました。

今になって思うとさくらの糖尿病に気づいてあげられたであろう項目がたくさんあります。
@水のカブのみをしていた
A元々早食いで太っていた
B避妊手術をしていない

日本中のアイリッシュテリアのみなさんの多くはさくらと同じ血統だと思われます。メスは特に危険で発情期でホルモンバランスが乱れた時に発症しやすいそうです。早めに避妊手術をして、糖尿病やその他の病気を予防することをお勧めします。
すみれも近いうちに手術しないとな…。

血糖値が高くても避妊手術をするとほとんど寛解といえる状態になる子もいる、とのことなので症状が落ち着いたらさくらも避妊手術する予定です。

と、いうわけで2,3日はすみれとモグでお留守番します。
2014-10-19 18.42.05.jpg

http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi
ラベル:犬の糖尿病
posted by モグヲ at 23:04| Comment(0) | 犬の糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

ドラ、ネコ田大学に合格

都内某ホテルのラウンジに雪駄を履いた父と入ろうとしたら
「ビーチサンダルはダメなんです」
と、入店許否されました。雪駄とビーチサンダルは違うと思うんだけど…。

先日家に犬猫をお留守番させて帰宅した犬オヤジが異音を確認しました。
お風呂に近づくと、カランから水がジョージョー出ていたそうです…(汗)水道代ヤバイでしょ。
想像するにこんなかんじだと思われます。

水飲み用器の水が枯渇
    ↓
水を探す
    ↓ 
ドラが「そういえばあいつらあの辺(蛇口)いじって水出しとるな」とひらめいた
    ↓
家中の蛇口をいじるが蛇口を上にあげることができず失敗
    ↓
お風呂のカランだけが下に下げて水がでるタイプなので成功

こんなかんじと思われます。

やはりドラは頭がいい…。
2014-10-12 20.14.03.jpg

ネコ田大学への入学を認めます。
2014-10-12 20.20.01.jpg

学生証の写真は眠そう。
2014-10-12 20.14.24.jpg

http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi
posted by モグヲ at 12:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi