2014年02月28日

モグヲは今日も出張中

犬オヤジです。
モグヲは上海で小籠包喰ってます。
2014-02-24 23.15.20.jpg
こちらサンマルタン地区は、至って平和であります。
050.JPG
アイリッシュテリアズも、散歩くらいしかわくわくすることがない・・・。
ま、平和なのが一番ですわ・・・。
リリィとヒメ(ドラ)のファイトもここ数日みられず・・・
049.JPG
こんなカッコで無防備に寝てます。だいたいヒメがちょっかいだして猫戦争が始まるから今は休戦中てとこですかね?

posted by モグヲ at 17:34| Comment(0) | アイリッシュテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

オーストリア上陸!

なぜかウィーンに上陸してます。詳細は帰ってからアップしますねー。
これ、ウィーンのビール。オタクリンダー??

image-20140222114545.png
posted by モグヲ at 19:47| Comment(1) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

犬オヤジのいたずらとリリィのオシッコ問題

麗しい祝日にこんにちは。モグヲです。犬ら猫らと犬オヤジを残して月の後半は出張続きの予定です。体力持つのかな…。あ、飲み過ぎなければ持ちます今回は仕事じゃなければ一生行かないUAEや中国に行くので後々アップしたいと思います。どっちも嫌なんですけどね…。前者は人権的に、後者は動物の扱いがひどいので。

犬オヤジのメールアドレスは単純なためよく迷惑メールがきます。今朝きたメールは
「誕生日おめでとう、何歳になったんだっけ?」
というもの。犬オヤジの誕生日は今日でも今月でもありません。(そんなに頻繁に誕生日きたら平均寿命が10万才以上になっちゃうよ、みんなデーモン閣下並
そこで犬オヤジがした返信がこちら
「102才になりました。110才までがんばるぞー!」


向こうも負けじと返信してきます
「あれ?福山(仮名)だけど吉岡(仮名)だよね?」

犬オヤジ返信
「こんな老いぼれの誕生日を祝ってくれてありがとうございます。春までいきられるかな?春には桜が見たいです。」

この後向こうも面倒になったのか間違いでしたと返って来ました。でもさ、友達の誕生日だったらふつう名前を最初にいれると思うんです。
「さくらちゃん、お誕生日おめでとう」みたいに。

ま、こんなイタズラはさておきうちの猫番長であるリリィのオシッコ問題について。
三つ指つくリリィ。
2014-01-27 22.30.46.jpg 2014-01-27 22.30.49.jpg

リリィは1年くらい前からトイレ以外で粗相をするようになりました。大も小も。大は洗面所のシンクでするので片付ければいいと諦めていますが、小はリリィ専用のトイレをダンボールで作ってそこに犬用トイレシートを敷いてあげたらするようになりました。(たぶん「これ、砂かけんでええから楽やわー」ってことで気に入ったと思われる)
仲が悪いドラと同じトイレでするのが嫌なのかな?と考えていたところ、犬のトイレシートでするようになって気づいたこと。しゃがんでいるだけで出ていないことがある。なんだかオシッコが光っている…。
結石?と思ってオシッコを採取するタイミングを狙い続けて1年ほど…。今朝やっと採取に成功!!検査してもらったらストラバイトわずかに+球菌少々とのことでした。

結石では?と思った頃からリリィにはヒルズ尿結石確定診断までの管理用フードのc/d(超高価)をあげていたのでストラバイトは少ししか出なかったのだと思われます。このままc/dを続けて、膀胱炎には抗生剤を処方するとのことになりました。財布が寂しいぜよ…。

それとリリィは外で子育てしていたときに他の猫に赤ちゃんを1匹奪われたようで(リリィが寝床にしていた家の軒下の主人談)、その時の傷と思われる大怪我していました。その後遺症なのか涙管がつまっていて、涙がよく出るのでドラとのケンカでストレスがたまったりするとキレイな顔がこんなふうになります。拭いてあげても出るときはでる。拭くときシャー!っとなる。

2014-01-27 22.30.58.jpg

この後どアップ写真を撮られたことに腹を立てたようで、爪ガリガリしに行きました。
2014-01-27 22.31.51.jpg

早く健康になるといいなー。
タグ:猫結石
posted by モグヲ at 13:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

ニッポンFur Free計画!!

ところで、毛皮の季節ですね。お買い物にいくと至るところに毛皮製品があって目を背けたくなります。
なぜ日本のメーカーは毛皮を売り続けるのだろうか?
なぜ日本人は毛皮をかわいいと思うのだろうか?
なぜフードにファーが付いたコートを着てチワワの散歩ができるのか?
想像力が欠如してるんじゃないのか?
知らないからなんじゃないかなぁ。生産方法を知ってしまったら、ファッションのために殺される動物の壮絶な苦痛とか絶望感を想像してかわいいとは言えなくなるような…。

いうことで、アニマルライツセンターが屋外用ポスターを配布しているとのこと。
残酷さはないポスターに見えます。
うちが戸建てだったら貼るのに〜。

ffposter07.jpg

余談ですが、最近ファー製品を身につけている人を見ると「この人は知ってて着ているのか?知らないで着ているのか?」と考えてします。後者だったら知らせたいからその人の背中にこっそりシールなんか貼っていいものなんでしょうか?ファーの作り方的なシールなど。
posted by モグヲ at 00:00| Comment(0) | 動物に優しくね♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

熊の胆汁

全国5000万の酒飲みのみなさんこんにちは。モグヲです。
昨日もひどい二日酔いでした。オエーといいつつやり残した仕事を片付けに職場に行きました(金曜に仕事を残したまま喜々として飲みに行ったということ)。でも飲み過ぎた自分が悪いんだからガマンするしかないですよね。バカな自分が悪いんですから。

動物の犠牲があることを知ってそれでも受け入れて消費するのと、知らないで消費するのでは全く違うと思うのです。毛皮やフォアグラや食肉と同じで。だからアップします。

今朝facebookでこんな記事を発見し、普段眠っている正義の心がフツフツと蘇ってきました。熊の胆汁は漢方に使われ、韓国、日本、中国で消費されているそうです。ほとんどが中国で生産され、その方法が残酷という話。因みに熊の胆汁と同程度のものは化学的に合成できるそうです。
かなり残酷なのでご注意ください。
o0477048012832579149.jpg

熊を捕獲して胆嚢にカテーテルを埋め込み1日2回採取する、激痛で熊が暴れるので暴れないように身動きが取れないほど小さなケージに入れっぱなし、または体を鉄の筒で固定。コスト削減のため麻酔はなし。あまりの苦痛に食べることをやめたり、カテーテルが入った箇所から内蔵を引き出して自殺する熊もいる、という記事です。
動物が自殺するなんてどんな拷問なんだ。熊が何をしたっていうんだ。うちは動物がたくさんいるし、ろくさんの最期も見送ったからわかっているつもりですが、動物は人間と違ってどんな状況でも生きようとします。その動物が自殺するなんて。。。(野生の群れの動物が死期がくると群れから離れることはありますが)

それで生計を立てている人がいる、他国の文化に文句を言うな、おまえ一人が何か言っても世の中は変わらない、人間は動物を利用しても良い、どれも正論かもしれません。自分の意見を言うことは許されています。だから私も言う。最初に書いたように動物の犠牲があることを知ってそれでも受け入れて消費するのと、知らないで消費するのでは全く違うと思う。

そして少なくても化学的に合成できる成分があるのに、熊達を拷問にさらす胆汁の採取は必要ないと思う。というのが私の考えです。そもそも強烈な苦痛を与えられ、もちろん大量の抗生物質を与えられた熊から採取された胆汁が体にいいとは思えないし、害の方が大きいのでは?

Animal Asiaの熊の胆汁工場に関する動画です。さっきのリンクよりもこちらの方がソフトかな?
下にヘタクソながら和訳を付けておきましたのでよろしければご覧ください。


中国で行われている最も残酷なことのひとつ、「熊の胆汁工場」
「熊の胆汁工場」はツキノワ熊をもって行われる。
熊の胆汁工場はでたくさんの熊を閉じ込め、胆嚢から胆汁を採取する。
胆汁は中国の伝統的な漢方で解熱、肝機能、視力低下、胆石などに効果あがるとされる。
(写真)熊の胆嚢と骨

胆汁を採取するため、熊は強烈な苦痛を伴う処置を胆嚢にされ胆汁は採取される。
「人々の需要が動物に痛みを与えるのだ」
熊達は棺桶のように小さなケージに閉じ込められている。ケージは処置で傷を負った熊をぎゅうぎゅうに閉じ込め、熊達は精神疾患で死んでいく。

これは世界的に影響があることと言える。手を打たなければツキノワ熊は世の中から絶滅してしまうだろう。
なぜ熊達がこんな目にあわなければいけないのか、彼らにはAnimals Asiaのような機関が彼らを開放し、生きるチャンスを与えよう。

(スペル違の箇所はこちらで勝手に推測しました。)

Animal Asiaの会員ではないです。
署名しようと言っているわけでもないです。念の為。
買わなければビジネスとして成立しなくなるのです。
なんか久しぶりに人間が本気で悲しかった。。。
タグ: 胆汁 採取
posted by モグヲ at 14:32| Comment(0) | 動物に優しくね♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi