2013年08月25日

白糸の滝へGO!

先月、ふと思い立って休みととって犬連れ白糸の滝に行ってきました。
実は吹割の滝に行きたかったのですが、夏は水量が足りないという噂をきいたので、それじゃあ寂しいので富士山見がてら白糸の滝も見に行っちゃおう!と、静岡へGO!

まずは沼津で高速を下りて日本三大清流の柿田川へ。柿田川公園は愛玩動物出入り禁止のため犬らは車でお留守番してもらいました。

湧水どんどこ。
そしてこの地域にしか生息していないというミシマバイカモも見えましたよ!とにかくキレイ。水もキレイ。一見の価値ありです。
S0214077.JPG

旅といえば食。ランチには柿田川近くの湧水でしめたお蕎麦をいただきました。
やっぱ水がおいしいとお蕎麦もおいしいんですねー。興奮してお蕎麦の写真は撮りそこねました…。代わりにさくらえびのかき揚げをどうぞ。
S0234080.JPG

犬らはテラスでおまちいただきます。香りを楽しむ蕎麦屋の外に犬を置いていいのか?と思ったりしましたが、テラス席には我々しかいなかったのでご了承いただくことに。
S0254085.JPG

犬らのいる後ろに湧水を汲める所があります。おいしい水汲み放題。
この水持ち帰って猫にもおすそ分けしたのですが、猫には人気がありませんでした。
「消毒してない水は飲んだらあかん」ってことなんでしょうか??残りは犬オヤジがコーヒーにしておいしくいただきました。
image/2012-05-07T19:58:32-1.JPG

それからそれから行く先に富士山を見ながら白糸の滝にGO!の予定が曇りで富士山の裾野すらみえず…。普段の行いがなんとかといいますが、そういうことなんだろうなあ。
白糸の滝には無事到着!とにかく涼しいですぜ。マイナスイオンたっぷり。
なぜだかわかりませんが、ムードは昔観光地なかんじが否めない。。。それでも平日なのに観光客がたくさんいましたよー。
S0264087.JPG

白糸の滝を後にした我々一行はなぜか山奥に車を進める。そしたらなぜかまかいの牧場なる建物を発見。犬オヤジがソフトクリームを食べたいというので行ってみた。
犬オヤジは定番ソフトクリーム、わたしはクリームソーダならぬクリーム牛乳(そういう名前ではなかったような)

まかいの牧場からUターンして小田原に向かうことにしたんですが、なぜまかいの牧場方面に行ったのかいまだなぞ。私が思うにソフトクリームが食べたかったさくらの念力ではないかと。。
S0334102.JPG
犬らはもちろんこの後おこぼれをもらうことができました。

旅と言えば食♪実は小田原港のよくテレビにでてるところで海鮮バーベキューの予定だったんですが、お店は夕方5時まで。我々が着いたのは夕方4時半。あれ?30分しかない。お店の人にきいたら3時くらいに来なきゃダーメ、ダーメということで断念。暑かったけど犬を置いておくところもなかったしね、仕方ないね。

では帰りがてら生しらすを食べようということになり、茅ヶ崎の通り道にあった快飛(かっとび)というレストランに飛び入りで入ってみたよ。
http://www.chigasaki-kattobi.com/
(注:カード使えません。財布に5000円しかはいってなかったからドキドキしながら食べました)
どうだ!このしらす丼!!
S0394113.JPG
posted by モグヲ at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

ゴン、ほぼ完治しました

ゴンさんは5月下旬に不妊手術をして、1ヶ月以上経過した7月上旬になっても傷はグチュグチュ、まったく閉じず…という状態でした。
縫い直すこと2回(本人は痛かったと思う)それでも傷がくっつかず、普通猫は放っておけば治るんだけどねぇ、アレルギーかもしれないけどねぇ、獣医さんも原因がわからないとお困りの様子でした。
その後さくらが(好意で)患部をベロベロ舐めていることが発覚し、獣医さんに「それじゃ、治りません」と一喝されゴンに手術後服を着せてさくらから患部をガードしても治らず…。

それが治りましたよ。
7月下旬病院に連れていって患部を洗浄しているときに犬オヤジがゴンのお腹の中に異物を発見!!皮膚を縫った糸でした。その糸という異物に反応して傷がくっつかなかったようで、それを除去したら普通に傷が治りました。推測するにその糸は手術直後にゴンが患部をナメナメしてお腹の中に入り込んでしまったのではないかと。

手術後服とエリザベスカラーは大事です。

人間のタイツで作った手術後全身タイツを着て過ごすゴン。
S0064049.JPG

話変わってかんたろうのセルフイメージ
tiger.jpg

現実
S0342087.JPG
posted by モグヲ at 21:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi