2012年10月27日

モグ、11才になる

明日はモグの11才の誕生日です!大きなけがや病気もせずに私たちと一緒にきてくれたモグに感謝ぴかぴか(新しい)モグがうちに来たのは3才のときだったのでかれこれ7、8年のお付き合いということになります。モグがいなかったら動物との生活がこんなに楽しいものだって分からなかっただろうし、動物を助ける活動もしていなかったかもしれないと思うと素晴らしい出会いだったなあ、と改めて思います。
S0071013.JPG

感謝の気持ちを込めて、1日早いですが犬オヤジがお誕生日ディナーを作りました。牛すね肉のトマト煮込みでございます。栄養や腹持ちも考えてお米が入っていて、トッピングにかぼちゃまで乗っけてあります(かぼちゃは車を修理に出したらディーラーさんがくれたんです!ラッキー黒ハート
S0161040.JPG

主役なのにマテさせられるモグ。あ、斜め上から敵が!!
S0191046.JPG

母の手術のどさくさで今年の誕生日を忘れられていたすみれ。。。
S0231050.JPG

おこぼれにありついたさくら。
S0261053.JPG

番外編。
完成したごちそうを冷ましていたらこんな目で見られちゃいましたたらーっ(汗)


モグ、お誕生日おめでとう!これからも一緒にハートたち(複数ハート)

posted by モグヲ at 17:14| Comment(0) | ダックスフント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

これが本場オクトーバーフェストだ!!

ついに今年行ってきました。本場ミュンヘンのオクトーバーフェスト!とはいってもイタリアから日本に帰ってくる便を無理やりミュンヘン経由にして乗り換えの隙2時間くらい行ってきただけでした。空港に着いて中庭でタバコ吸ってたらレーダーホーゼンという民族衣装を着たオッサン数十人が決起集会してるのを目撃…。空港職員も民族衣装を着ている人が多かったです。余談ですがルフトハンザの機内食にこの時期だけソーセージが提供されます。いや、いいよ…。肉食べないし…。
テレージエンヴィーゼていう公園全体がオクトーバーフェスト会場となっていてミニ遊園地やお土産物屋などいろいろあってまさにお祭りモードです。写真は平日昼間だったので人がマバラですが夜や休日はものすごい混みようとのこと。
DSCF0263.JPG

ミュンヘン空港からSバーンに乗って途中で乗り換えて1時間ちょっとで会場最寄りのTheresienwieseという駅に到着。平日午前だというのにそこには飢えた酒飲みで形成された通勤ラッシュ並みの行列が!駅員さんからしてオクトーバーフェスト仕様になってるし。
DSCF0261.JPG

日本のオクトーバーフェストは屋台までビールを買いにいくシステムですが、本場はビールメーカーごとにテント(体育館みたいに巨大)があって、中に入って席を確保するとディアンドルというバーバリアンドレス着たお姉さん達が席まで来てビールを売ってくれます。サイズは1Lだけですけど何か?ていうかテンション上がりますよね、1Lジョッキ。チップ込みで1杯10ユーロ。他にドイツのパンプレッツェル売りの人がテントを練り歩いていたり、お肉料理も売ってます。
テントの中は飲食物完全持ち込み禁止で入り口にデカイオジサンが立っていて水など持ち込もうとすると取り上げられてボーンとゴミ箱に捨てられます。喉が乾いたらビール飲めということです。
DSCF0272.JPG

火曜日の午前11時すぎにアウグスタイナーのテントに入ったときは空いていてこんなかんじ。あ、席に「17:00から予約席」とか書いてある場合は17時までは予約なしでも勝手に座っていいてことです。
DSCF0269.JPG

お昼過ぎくらいには世界中から酔っ払い予備軍が集まってきて結構満杯に。
S0050312.JPG

隣の席のオジサン達がよく話しかけてくれて楽しかった。これは伝統的なバーバリアン帽子だから一緒に写真撮っておけといわれて撮った1枚。

ビール売りのお姉さんとお隣のカップルと撮った1枚。写真をネットにアップしていいのかわからないので目隠ししておきますね。


日本からきた酔っ払い。このかわいい帽子は会場のお土産やさんでゲットしました!
S0100320.JPG

オクトーバーフェストではドイツ語を話せないとビールも売ってもらえないとか、トイレが行列してるうえに汚いとか心配な話をきいていましたが実際はそんなことなく楽しめました。
ビール売りのお姉さんは親切だし英語も上手だし、トイレはテントの端のほうにトイレレディーが管理する普通のがあって50セントくらいで使えるし快適でしたよ。ただ数年前からテント内禁煙になったそうで喫煙はテントの外でお願いしますとのことです。

そんなこんな2時間で2杯ずつ制覇して日本へと帰った我々なのでした。
posted by モグヲ at 15:25| Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

フラ〜っとフランクフルト散歩 〜後編〜

どうも〜、犬オヤジです。
今日のサンマルタン地区は抜けるような青空の爽やかな一日でした。今日も最近ハマっている早朝ロングロング散歩に行ってリフレッシュリフレッシュ!! テリアズは朝から2時間近く引き回されて、お疲れモード全開です。
tukareta.JPGnemuida.JPG
帰りのエレベーターでもまだハァハァなテリアズ。と、その後の爆睡スミレちゃん。

ところで、だいぶ間が空いてしまいましたけど、お題目通り、フランクフルト散歩の後編に行きますよ〜。
個人的にはフランクフルトは金融街で見どころもあまりないので、早足でやっつけちゃいますよ〜。
前回はアイゼルナーシュテクを渡ったところで終わったんでしたね〜〜?

次は、ドライクーニッヒスキルシェという古〜い古〜い教会のあたりをうろつきました。ちょうど7時の鐘がなるところだったので、脇にある小さな小さな広場のベンチに腰かけて、ゆっくりと鐘のなり終わるのを聴き入りまして・・・。iphoneの録音なんで、ちょっと聞きづらいかもしれませんが。後、小生のナレーションがグダグダでおもしろくない。kyokai1.JPG
kyoukai2.JPG
kane.m4a←鐘の音です。
え〜次はね、原爆作っちゃったオッペンハイマー博士の名前のついた通りとそこで出会ったウェルシュテリア君。この後、彼と熱烈なキスをしたら、飼い主のおばちゃんが「あらら、よその人にあまりそんなことしないのに、どしたのかしら?」的なことを言われましたよ、もちろんドイツ語で。ドイツ語はよくわかりませんが何か?。日本の犬オヤジをナめたらいかんぜよ!!小生、天才犬たらしですから。
oppenheimer.JPGwelshterrier.JPG
次は日本人とかの観光客はほとんどこない旧市街の飲み屋街、ザクセンハウゼン。フランクフルトの酒好きが一晩中飲み呆けてます。あやしい感じの人達がいっぱいいるので、夜遅くに一人で行くのは、おすすめできません。それでもどうしてもと言う方は、自己責任で、どうぞ。
zakusenhauzen.JPG
この後、アルトゥ橋を渡って、再びマイン川右岸にでて、サンドイッチ頬張っていたのですが、フランス人のじーちゃんばーちゃん観光客がいっぱい居たので、彼らの国歌ラ・マルセイェーズを歌ってあげたら、よろこんじゃってたな〜〜〜。旅先でいくつかの国歌が歌えると、受けるはず。だけどドイツ国歌は間違っても1番は歌わないでね?ナチシンパとみなされてタイーホされます。ほんとです。写真は夕方の明るいうちにとっといたヤツ。なんかで有名なはずだけど、忘れた。alto1.JPGalto2.JPG
この後、夜のとばりも降りたところで、例の歌舞伎町カイザーストラッセに行こうと思ったんですが、突然の大雨で断念。フランクフルトハウプトバーンホフまですら、歩いていけないくらいの大雨で、近くのUバーンの駅から乗って、ホテルまで帰っちゃいました。
これで、フランクフルトのお散歩はおわり〜。
では、またね!!




posted by モグヲ at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

ドッグカフェ『WAMP』でBBQパーティ!!

 最近の台風って、『大型で非常に強い勢力』のやつが多くないですかね?これも温暖化で海水温が高くなってるせいなのかな? 関係ないっていう学者もいるけど、グリーンランドや北極海の氷が融けたりしてるんだから、関係ないことないと思うけど・・・。温室効果ガスの影響かどうかは別として、地球が温暖化傾向にあるのは間違いないでしょ? 
 ところで、先月末にも18号が列島縦断しましたよね。みなさんはあの時どうしてました?
 
 モグヲと私犬オヤジは、天現寺のドッグカフェ『WAMP』主催のBBQパーティに出席してました!! 本当は、犬ら全員出席予定だったのですが、スミレにヒートが来たので、テリアズは遠慮してもらうことにして、モグだけ連れて行きました。モグはお店に行くと、いつも飼い主に恥をかかせるので、どうしようかと迷ったんですが、誕生日も近いし、いつも留守番が多いので、たまにはということで、3ニンで行きましたよ。
otanashi_mogu.JPGはじめのうちは大人しくしてるモグ。まだまだいい子いい子。
 
 wampは池田豪さんというワンコ大好き人間が運営している気さくな感じのドッグカフェ。http://cali.co.jp/wamp/hello.html
 池田さんはワンコのために犬の行動学を勉強したり、ワンコを保護したり、房総のハーブガーデンにワンコ保護施設を作ったりとワンコのために大忙しのヒトなのです。そんな活動を支援したい人の声に応えて、年に何回かチャリティパーティ的なものを主催してます。今回はお店でのBBQパーティにはじめて参加してきました。

こちらは店の看板犬“ウェッサイ君”!!すごいかっこうで迎えてくれました。
westside.JPGどうやら映画ウェストサイドストーリーからきている名前らしいですが、由来は聞いたかな? 忘れちゃいました。ホンニンも知らないだろうしな〜〜〜わーい(嬉しい顔)
ウェッサイの足元では、ウェッサイの家族たちがねっころがってますね。普段は店の中を歩き回ってるみたいですが、今日はお客さんがたくさんくるので、サークルの中から愛想を振りまいてます。
westside2.JPG

モグはというと、ほかにも10ニン以上のワンコ達がきてるのに、ぜんぜん無関心。ほんと“おやっさん”にしか興味がありません。おやっさんであれば、知らないおやっさんも、大好き。でもオンナの人は苦手。あくまでおやっさんファンです。
自分もダックス飼ってるていう女性参加者から声をかけてもらっても挙動不審な感じのモグ。
shayboy.JPG
最後にウェッサイにごあいさつしたときの写真
tokuige.JPG

 みなさん、被虐待犬や捨て犬について見識の高い方ばかりで、そんな方たちと意見交換できて、モグヲ・犬オヤジともどもすごく刺激になったパーティでした。チャリティ代が一部含まれてるお店のオリジナルティーシャツとお散歩バッグも注文しておきました。納品されるのが楽しみだな〜〜〜〜!

 帰り道のどしゃぶりはこれまで経験したことがないような強烈な風雨で、ちょっとびっくりしましたけどね・・・。散歩コースのサンマルタン運河は大潮の満潮と重なって溢れかえって渦巻いてました。
今週も台風の影響で大雨が降りそうだから、水路とか川とか見に行っちゃだめだよ?ニュースになっちゃうからね・・・。







 
posted by モグヲ at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

木更津の旅

今日は有休をとったので、犬らを連れて木更津に行ってきました!アクアラインを使うと1時間もかからないで行けるんですね。すごい。

木更津に行きたかったにのは、前に犬オヤジが釣りでよく行っていたので懐かしかったのと、テレビのもやもやさまぁ〜ず2で海鮮BBQのお店に行っていたのを見てこれは行かねば!と思っていたからです。涼しくなってからなら犬らも連れていけるからいいなーとこの時期を待っていました。

海鮮BBQの海鮮茶屋活き活き亭は新鮮なお魚や貝を自分で選んで焼いて食べるお店。地物だとけっこうな値がしますが何の準備も片付けもしないでおいしい海鮮BBQが楽しめるのだから高いと思うかどうかは人によるでしょう。
我々は岩ガキと車海老、穴子天丼をいただきました。昨晩飲みすぎて二日酔いだったんです。で、これしか食べられなかったがく〜(落胆した顔)ああ大失敗もうやだ〜(悲しい顔)しかーし、二日酔いでも大変おいしくいただきました!これ完璧な体調だったらビール片手にもっとおいしかっただろうな〜。

牡蠣にかぶせている網、コレけっこう大事なようでして近くのテーブルで網をかぶせないで焼いていたサザエが暴発、飛び散っていました。気をつけよう。
平日昼なのにそこそこお客さんが入っていてビックリ。でも休日に比べると余裕があったようで店員(もしかして社長か??)のおじさんが焼き方を教えてくれたり、実際食べ頃に牡蠣の殻を開けてくれたり親切にしてもらいました。
午後1時くらいに着いたので名物のお寿司は売り切れだったため、犬オヤジは穴子天丼を頼みました。穴子天が2匹!ものっていてボリュームがあるだけでなく、てんぷらの揚げ具合がサイコー。
素材が新鮮でおいしいので基本味付けなしで十分おいしいんですが、次回は体調を整えて+マイレモン汁を持参しようと計画中であります。

お店が中の島大橋の手前だったため、食後は中の島公園でお散歩しました。
ここ、木更津キャッツアイワールドシリーズで氣志團がライブをやっているシーンで使われた場所だそう。
201210171.JPG

前に見える高い建物が中の島大橋です。
橋を登って帰ってきたら猫さんがいました。猫さんかなり人に馴れているようで向こうから近寄ってきてくれました。
20121017cat2.JPG

こんなときのために、と持ち歩いているイナバチャオカツオを差し上げると大喜び。ペロリとご満足されていました。悪い人に気をつけるんだよ。
20121017cat.JPG

この後アウトレットと東京湾のモンサンミッシェルに寄って帰ってきました〜。よく見えないけど矢印の先にモンサンミッシェルがあります。
posted by モグヲ at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

ワタチ、おねえちゃんになったんだ!!

 今年の冬は、寒くなるのかな〜? お元気ですか? 犬オヤジです。
 ここサンマルタン運河では、今年からなんだか音楽に合わせて、花火を打ち上げるとか・・・。
なんでだよ?
なぜ、花火は花火、音楽は音楽で楽しまないの? 花火は、視覚だけじゃないじゃん。
ポーン、ヒュルヒュルヒュル、パカーん、ドンドンッドドーン!! パリパリパリっていうあの音がいいんじゃない??
 もう、なんかね、焼肉にボロネーゼソースかけるみたいな感じじゃない? ま、それはそれでうまいかも?しれないけど・・・。ま、一応しっかり拝見させてもらいましたけど。odaibahanabi2.JPGodaibahanabi1.JPG写真じゃよくわからないよね〜。2枚めの花火の向こう側には、フランステレビジオンのビル?とか見えてないよね? ちょっとアレが写っちゃうとアレだから、グフフ。

 ところで、先日保護した子猫ミーちゃん(仮)は、すくすくと育ってます。今までの子たちの中で一番すばしっこいかも。別にすばしこくても家猫なんで、その才能を生かせるのは遊びの時くらいなんですけどね。
 みんなうちの子達はこの子を受け入れる覚悟ができたようです。サクラはリーダーらしくはなっから、よしよししてましたけど、最近はこんなことも
shiranu1.JPG
さらにこんなことも、なんか日常として受け入れてくれてます。
shiranu2.JPGあれ? ミーちゃん、鼻ちょうちんが・・・ なんてね。ただの綿です。食いちぎられた哀れなソファから流出した・・・もうやだ〜(悲しい顔)

問題はこのヒト(左)。この間まで、バリバリ末っ子気質でやりたい放題のヒメちゃん。1歳。最近はお姉ちゃんというかお母さんみたいな時もある。一緒にごはんを食べてるところをパチリ。gohanissho.JPG
そしてついに、母性愛が目覚めたのか、ヒメ!! 親代わりに添い寝までしてぴかぴか(新しい)えらいえらい!!
onechanninatta.JPG
また、家族がヒトリ増えたようです。
posted by モグヲ at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

ドラとゴン

熊が町に下りてくるのはお腹が空いているからだ!人間は知恵があるんだから町に下りてこないようにする方法とか、殺す以外の方法を考えることができるはず。と、思います。

さて、最近子猫のみーちゃん(仮)改めミーゴンは隔離部屋から出せ出せとうるさいのでリビングに出しています。そしたら意外や意外、ドラが一緒に遊んであげているではありませんか。
S0550441.JPG

S0480432.JPG

子猫ゴンのしつこい遊び要求にも真摯に応えているドラ。ドラといえば悪ガキだから本名ひめ改めあだ名ドラになったわけですが、ここ数日でしっかりしたお姉さんに成長しています。立場が猫を育てるんですねー。と、いうかドラ自身もガチで遊べる遊び相手ができて喜んでいるようにも見えます。
S0290365.JPG

2週間くらい前、ゴンがうちに来たときは体重500g程度だったのですが今日計ってみたら860gになっていました。毎日見ているから気がつかないけど着々と成長してるんですね。あとは白血病とエイズの確定診断で陰性であれば言うことなし!となります。健康だといいな…。
ラベル:子猫
posted by モグヲ at 17:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

サンマルタン地区の動物たち

こんばんは。モグヲです。
子猫みーちゃんを犬オヤジの部屋に隔離したり、リードをつけてリビングに出したりしています。
みーちゃんを保護してからドラ(ひめ)の様子がおかしく、犬オヤジが察するに「そこわしの部屋やで。あと、なんであいつだけ特別扱いやねんむかっ(怒り)」といったところらしいです。ドラを保護したときもそうやって特別扱いしてたのに。ぷぷぷ。

さて、とはいえリリー一家とドラはなかよく?ろくタワーでごはん。
DSCF0393.JPG

さくらとすみれはつながってお休み中。お尻クサクないんですかね?
DSCF0391.JPG

モグは私にべったり。
とはいえ先日伺った犬カフェWampで他のお客様に失礼な態度をとっていたことに私は怒っているんだぞ!
Wampは犬の殺処分を減らそうという目的で作られた南麻布のドッグカフェです。先日そちらのBBQパーティーに参加させていただきました!意識の高いみなさんと色々お話させていただくことができてとても刺激になりました。この話は次回。。。
DSCF0395.JPG

posted by モグヲ at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi