2011年05月27日

猫ら、実家に慣れる

うちの猫らは、思ったよりも早く実家になれて、夜になると宿泊先の離れから、リビングに一家で移動してきます。母猫リリィは、リビングや風呂場、二階の様子を探検したあとは、リビングで、横になってくつろいだり、母親にすりすりしたりします。でも、うちの母親が体をなでようとすると『なにすんねん!』と猫パン食らわせようとします。猫って自由だな〜。
image/2011-05-27T16:12:31-1.JPGワシら、自由人やし。
でも、子猫たちは前回の仙台訪問の時は、恐怖心もあまりわかないくらい小さかったから、普通にみんなと遊んだりしていたのに、今回は、リビングに出てくるときも、おそるおそるだし、うちの母親や父親が急な挙動をするとそれだけで、一目散に離れまで避難します。成長しましたな〜。
image/2011-05-27T16:12:31-2.JPGみんなが寝静まった後、いつものように犬オヤジに抱かれて、ご満悦のかんたろうさん。
かんたろうさんは、こうして広い家にいるとつくづく運動神経が悪い猫だな〜と思ってしまいます。というのも、『こわ〜』と思ったときは一目散に離れまでダッシュで帰るのですが、その途中で廊下を90度曲がらなければならないのです。そこで、足を滑らせて、頭をカベに『ごつーん』とやっていたところを、犬オヤジが目撃したそうです。アホやな〜、お前は〜。

ラベル: 子猫 猫パン
posted by モグヲ at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

犬オヤジ、災害ボラデビューする

お久しぶりです。こんにちは。
我々一家動物6匹と人間2匹は先週末から仙台の実家に帰省しています。
仙台でご満悦のオラ、すみれ。
image/2011-05-25T10:42:14-1.JPG

今回は震災後、初めての帰省です。
犬オヤジ共々津波の被害を受けた亘理町でボランティア活動をしてきました。

私は泥の中から発見された写真などの泥のそうじをしました。
ボランティアがある程度泥をとってきれいにした写真などの遺留品は地区ごとに大型テントの中で保管されて、被災された方がご自分のものを探しに来られます。
自分のものがみつかると、「家もなにも全部なくなったのに写真だけでもあるなんてありがたい」と喜んで帰られるそうです。
そういう話をきくと、ホコリまみれになりながら慣れない作業がんばっている甲斐があるな〜と思うのでした。


犬オヤジは現場まで車で人も荷物も運べますと申告したところ、いつのまにか床上浸水したお宅のお片づけチームリーダーに任命されたため運転手だけではなくお片づけもすることに。
チーム犬オヤジは半分くらいアメリカ人の方でした。アメリカからボランティアしに来てくれたそうです。その他の方もテントを張って県外から来ている人がたくさんいました。ありがたい。

ひとことでお片づけといっても、床上浸水しているので床を剥がして、床下の泥を全部かき出してとかなりの重労働です。泥といってもヘドロなのでニオイもかなりきつい。午前、午後各2時間の作業で全部の泥掃きはできず翌日に持ち越しになったそうです。

地元のボランティアの方と話していると亘理はマシなほうなんですよ、閖上とか石巻はこの何倍どころでない状態なんですといわれました。避難所にモノはたくさんあるし仮設住宅の建設も進んでいるしと。亘理町の場合はたまたま新役場建設予定地として広大な敷地が空いていたので、そこに仮設住宅を建てることができて迅速にことが進んだようです。

とはいっても津波で流されたがれきや車が一カ所に集められてそのままになっているし、赤旗が立ったままの車もあるし、家から亘理までの間には場所によっては手つかずの状態のところもあります。現場を目の当たりにして津波の威力を実感しました。
地元の方々は観光でもなんでもいいからとにかくこの惨状を見に来いといいます。テレビで見ているだけじゃ何もわからないと。たしかにそうでした。
きっと復旧・復興には年単位で時間がかかり、この先もボランティアは必要だと思います。あの衝撃を忘れないで協力できることをできるだけ続けたいと思います。

そして久しぶりの力仕事で全身が激しく筋肉痛のため今日の作業は危ないのでお休みにして、犬猫サービスをしています。
これはリリーが外に出たがるので散歩をしている様子。
image/2011-05-25T10:42:14-3.JPG image/2011-05-25T10:42:14-2.JPG

明日もボランティアにはいけませんが、金曜日またがんばるぞー。
posted by モグヲ at 16:19| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

ドコモからソフトバンクに。ナンバーポータビリティで転出。

 今日は、モグヲが友達の結婚式に出席して居ないので、最近思ったことを徒然なるままに・・・。私、犬オヤジからお伝え致します。
IMG_5478.jpg(右がモグヲのD903i、左が私のN905i まだ捨ててません。)
 先日、ムーバ創世期から数えて16年も使いつづけたドコモの携帯に別れをつげました。モグヲが使っていたfoma D903iがかなりの年数を経て電池がヘタってきたのと、スマートフォンがほしいということで、ドコモショップに行ってみたけど5ー7万円もしてバカらしいと思っていたところに、iphone4ホワイトモデルが発売になったので、よくよく検討したら、ソフトバンクの方が全然おトクだし、iphone本体の価格も実質0円だ、というので、そんなバカな?と思っていたんですが・・・。
IMGP0006.JPG(これが私のiphone4 blacky)
 
 これが本当なんですよ! すでにソフトバンクに乗り換えている方は、何をいまさら?と
おっしゃるでしょうが・・・。と、いうわけで、一緒にiphone4にしようということで、夫婦で行きましたよ、ソフトバンクに、いそいそと。

 201102216.JPG(あいつら、ワシらをほって、半日以上、留守にしとったで。ネグレクトちゃう?)

 ところが!

 携帯の番号まで変わるのは大変だ、と事前に下調べして、ナンバーポータビリティで電話番号はそのままで、ドコモから乗り換えよう!!と思ったのですが、ドコモから乗り換える方はMNP予約については要注意なので、ここで、このブログを見ているかたにだけ、お知らせしちゃいます。
 なお、以下の内容は、ドコモ・インフォメーションサービスの担当者様から、正式に当該内容をブログにアップすることの了解を得て発表しています。
 
 私とモグヲのドコモの携帯は、私がドコモと2台の契約をして、一つのクレジットカードで支払いし、そのうち1台をモグヲが使っていました。つまり2台とも契約名義人は私で、うち1台の使用者がモグヲです。
 そして、ナンバーポータビリティをする前には、事前に被転出事業者(ドコモ)からMNP予約番号という番号をもらって、他社(今回はソフトバンク)に行って、そのMNP予約番号を基にして、同じ番号を継続して使えるように手続きをします。
 
 で、
 そのMNP予約番号をドコモにもらうときに、こんな説明を受けました。
1 MNP予約番号で他社と契約した時点で、ドコモとは自動的に解約になること。
2 2台契約している内の1台分の最終使用料は来月カード会社から引き落とすこと。

ん?は?何?と思っていると、さらに、

3 もう1台分はカード会社からの引き落とし支払いはできないので請求書を回します。

と、のたまうので、はい?私は2台ともカード引き落としの支払い契約をしていますが?
と聞き返しましたところ、

4 「そういうことになっていますので、1台のカード引き落としはできません。」と、繰り返し、御返答なさいました。

なぜ?できないのと聞くと

5 「そういうことになっています、できません。」の繰り返しです。らちが開かないので、

上司の人と話がしたい、と聞くと

6 「私の上司と話しても、お答えは同じです。」

この時点でかなりイラっとした私もそうとう粘って、できない理由を聞きましたら、今度は、

7 「システム上できない。」とついに答えが変わったのです。

システム上できないなら、しょうがないか、これからソフトバンクに行かなきゃならんし。と、思い、「じゃ、できるように改善すべきですよ」と意見を申し上げ、ソフトバンクに行って、ほどなくしてソフトバンクユーザーとなったのですが、

 今日、ドコモのもとを去ってから2週間もして、「番号ポータビリティ予約における注意事項」なるものが、2台分封書で送られてきたので、何を今更と思いつつ、その「解約について」という項目を何度も見ました。が、しかし、上述の2台めのカード支払い云々については一切、記載がありません。
 そこで、もう一度、ドコモ・インフォメーションに電話して、この2台めのカード引き落としができないのは、本当なのか?、なぜそれを2台めの契約時に説明しなかったのか、今回の封書にある通知にも書いていない、ことについて質問してみましたところ、

ついに、
8 「システム上できないわけではない」と再度、答えが変わり、
9 「システム上はできるが、MNP予約番号を出すときに、電話番号毎に記録を分けなければならない」と。
10 「だから、分けて作った2台めの携帯には、お客様の個人情報保護のため、電話等でのやりとりでは、お客様の選択したお支払い方法(カード支払い)を摘要できないことになっています。」
 いや、その本人が了解しているんだから、2台めにもカード支払いの方法を摘要していいですよ、と言うと、そこでようやく

11 「ドコモの内部の規定でそうなっておりまして、ドコモショップに直接きていただければ、2台めにもカード支払いを摘要できます。」
 できるんじゃねーか、やっぱり!!!!!!
 なんで、ちゃんと最初からそういうふうに、丁寧に説明しないかね?オタクらサービス業でしょう? と、思ったんですが、まぁそういう会社だから、アレなんだな、とひとり納得して、「改善したほうがいいと思いますよ。」と申し上げて、電話を切ったのでした。
 
 つまり、この長い行で、なにが言いたいかというと、できることをできない、と言ったり、答えが何度も変わると、人って不信感でいっぱいになりますよ、ということです。
 「サービス業では、これは絶対にやっちゃいけないことなんです。」と、ある米系企業の社長がおっしゃってました。

 そして、最後にサービス業に携わるすべての人に、アメリカのあるデパートの社訓を。

「ノードストロームへようこそ

私たちはあなたを歓迎します。私たちの一番の目標は、お客様に格段のサービスを提供することです。理想はあなた個人としても、また本社社員としても、高く持ってください。私たちはその理想を達成できると確信しています。

ノードストロームの規則はこうです。はじめに、どのような場面でも、判断力を有効に利用してください。それ以外には規則はありません。」

 どうですか?
 おわり。
posted by モグヲ at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

GIモグ

モグの散髪をした記事はきのうアップしましたが写真がわかりずらいのでまた写真をアップします。

GImogu.JPG

こういう髪型をGIカットっていうらしいですね。
GIcut.jpg

うーむ。GIカットの犬なんて世界にひとりだけなんじゃないでしょうか。
さすがモグ!!
ラベル:GIカット
posted by モグヲ at 01:18| Comment(0) | ダックスフント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

モグ、スムースになる

お久しぶりです。

体調が思わしくなかったり、会社が都内に引っ越したりして(引越し自体はたいしたことなかったけど通勤が大変になりまして)更新をサボっていました。

ゴールデンウィークも後半なのかな?
私はカレンダーどおり勤務なのでここ3日間だけゆっくりめに過ごしています。靴を衝動買いしたり(靴とか服とかは第一印象で気に入ったのを買わないと飽きませんか?)、iPhoneを買ったり、家の掃除をしたり、里親会の方とお会いしたりしております。
もちろん夜はビールです。

201105052.JPGで、モグをなでなでしていたら毛玉を多数発見して最初はハサミで毛玉をチョキチョキ切っていたのですが、地肌に近いところの毛玉を切るのは怖いのでバリカンの登場であります。
もう暖かいし、剃っていいんじゃない?前にも剃ったことあるし、という私の大勘違いによりバリカンでガガーっと豪快に毛を刈る犬オヤジ…。

でも前に剃ったのはお腹だけで背中側は剃っていなかったことを徐々に思い出す…。
そしてこんな姿に。
201105056.JPG

201105057.JPG

完全なスムースになってしまいました。
頭とと体の境目がちょっと微妙です。
ラベル:ダックス カット
posted by モグヲ at 16:18| Comment(0) | ダックスフント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi