2011年04月17日

佐倉で液状化跡発見

先日、電車が止まって通勤できなかったので有給をとってお花見にいきました。みんなで自宅近くの佐倉市上座公園へGO!

自然は地球に身を委ねて着実に季節を巡るんですね。
2011さくら.JPG

ところで、こちらが昨年同じ場所で撮った写真
201004068.JPG

こちらは今年
201104123.JPG

芝生広場が砂になっていました。まるで砂浜のようなかんじ。
これはきっと地震で液状化現象が起きたのだと思われます。少しだけ草が見えている箇所が残っていましたがだいたい砂…。

そこで佐倉育ちの犬オヤジが衝撃の証言を。
「そういえばさー、小学生のときとか校庭で足踏みしてると水がじゅわーってでてきたよね?」
いえ…そんなことありませんでした。
この辺は湿地帯だったところを造成した地区らしいので液状化しやすいのでしょう。

とかいいながらお花見を楽しんだ犬オヤジご一行様なのでした。
2011041210.JPG
posted by モグヲ at 10:49| Comment(0) | アイリッシュテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

被災地の犬猫のためにできることがあります

被災地の犬猫を救うためにこんなに簡単にできることがあります。
昨年宿泊した福島のペット同伴ホテルレジーナの森から送られてきました。

ポチたまで活躍するダイスケくんと松本くんの松本秀樹さんが主催するナチュラルドッグスタイルで『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』を募集しています。

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


避難時の犬や猫の処遇がしっかりしているだけで、犬猫はもちろん飼い主さんの苦悩も軽減することができるので、必要なことだと思い投稿しました。


と、なぜこんな時間にブログアップしているしているかといいますと…。
今朝のちょっと大きい地震で京成が八千代台から成田方面で止まっているため出勤できないから有給休暇とっちゃいました。だって駅は人であふれているし、いつ動くかわからないっていうし、ずーっと待っているのもばかばかしいので休んだという次第です。私以外の人はなんとか辿り着いているっていうから影響はないでしょう。たぶん。
有給なら文句は言えまい。

と、いうわけでこれからお花見してきまーすかわいい
posted by モグヲ at 11:36| Comment(0) | 動物に優しくね♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

どこに義援金寄附するといいか?

先日、会社のCEOが東京にやってきました。
タウンミーティングがあり私も参加していいとこのことだったので参加させてもらい、意見を言わせてもらうことができました。
私は外資系航空会社に勤めておりまして、この度の震災があってから2度ほど海外から救援物資を大量に無償輸送しています。とてもうれしいニュースであったとともに、プレスリリース用のパフォーマンスではなくこれからも続けてほしいとリクエストさせていただきました。被災地の人たちは国内からの助けが必要なのはもちろん、海外からや大企業からの助けも継続的に必要になるのです。

この話題に食いついたのが日本支社長。彼の話をまとめると次のようになります。
確かにそうなんです。
1たくさんの外国人が寄附したいと思ってくれているが、どこにしたらいいかわからない。

2大きな組織を経由して寄附すると事務手数料的なものが引かれ全額被災地にいくわけではない。事務手数料は引かれないところに寄附したい

3使用目的が限定したところに寄附したい。例えば学校再建など。
とはいっても義援金配分委員会が8日に発足したばっかりなんですよね。。。1世帯38万円の義援金分配はないより助かることは確かですが、根本的な解決にはほど遠いですね。
被害が大きすぎて把握できない、がれきの除去や行方不明者の捜索に追われてそこまで追いついていないというのが現実のようです。

2、に関してサンドイッチマンの東北魂義援金と、宮城県と、日本赤十字社に問い合わせました。
サンドイッチマンは本当に全額を被災した県に寄附するということでした。
宮城県と日本赤十字社からはまだ回答をいただいていません。

なにか進展があったらアップします。


この度の地震、大津波で仙台や周辺の市町村はガスが止まっています。
仙台市の繁華街は先週にガスが復旧して営業を再開できたそうです。

海産物系の名物は危機に陥っています。旬海堂や、海宝漬の中村屋や、石巻のかまぼこ屋さんの白謙など犬オヤジ家でかなりお世話になっていた会社が営業停止を余儀なくされています。
営業再開したらみなさんも応援してくださいね。

かんたろうさんの日常をどうぞ。

posted by モグヲ at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

続く地震は犬猫らにも影響を

昨日、屋根の上で流されているワンコが救出されたというこころ温まるニュースがありましたね。
避難中の飼い主さんもペットを救助しに一時帰宅される方がでできたときいています。

さっき茨城南部震源の地震があってうちは縦揺れがきたのですが、その直前にさくらとすみれがごはんをめぐって激しい小競り合いをしました。
どっちがふっかけたのかわかりませんが、続く地震の影響で犬らもイライラしているんだろうな、と思いました。人間がイライラしているからかな?


ところで大阪滞在中犬猫らは堀江動物医療センター http://www.horie-amc.jp/ でお世話になっていました。
とてもキレイでとても親切にしていただき安心して犬猫らをお願いすることができました。毎日散歩に連れていくために訪問していたのですが、嫌な顔ひとつせず犬らの部屋まで案内してくださって、猫部屋には長時間滞在して猫と遊ぶこともさせていただきました。
本当にありがとうございました。


さくらとすみれはふたり一緒のお部屋にしてもらいました。すーちゃんの顔がブレてます。。。
もっとお金を払えば広いスイートルームもありますよ。
201103262.JPG

モグは一人でゆとり生活。
201103233.JPG

お気に入りのふわふわハウスとトイレを持ち込みました。ふわふわハウスにみんなが入るからここでも小競り合いが起きていたそうです。ちょっと狭いけどがまんなのです。
かんたろうはいつでもどこでも食欲が途切れることがありません。
201103236.JPG

地震でちょっとこぼれてしまったろくさんももちろん一緒にいきました。ろくさんは小さくなったので人間と同じホテルに滞在。
20110321roku.JPG
posted by モグヲ at 12:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://cooklobin.wix.com/publicnotary-atsushi